読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lynrabbit's blog

写真、雑貨、その他なんでも(・∀・)イイネ!!と思うのを掲載していくよ。



ピックアップ記事

能登島イルカウォッチング 水族館もいいけど、自然下で見る素晴らしさ。

アクアリウム 旅行 動物

f:id:lynrabbit:20160513161404j:plain

能登島のイルカウォッチング

石川県、能登島。ゴールデンウィークに天気がいいのに海が荒れててなんか残念だ!りんずです。こんばんわぁ>ω<

ということで、後日リベンジしてきたぞ!って距離的にリベンジしてきたぞ!なんて言えるもんでもないが、半分意地で行ってきた!350kmの道程は意外にツライ。

今回は、能登島の観光協会に問い合わせる。

 

俺氏「本日の能登島の天気いいですか?こないだ天気よかったのに海荒れてて」

観光「天気は大丈夫ですよ。少しだけ風はありますが、海は静かですね。」

俺氏「イルカウォッチングの船出てますかね?」

観光「問い合わせるのでお待ちくださいね(しばらくして)出てますよー」

俺氏「イルカいるといいですね~ イルカいるかー ウプププ」

観光「」

 

と若干すべったので後悔した。ああああ俺いらんことを(´・ω・`)

 

 

能登島のイルカウォッチングの船は色々出てるらしい

f:id:lynrabbit:20160513163827j:plain

能登島のイルカウォッチングは主に向田漁港あたりで船が出ているんですが、今回まわりに人があまりいなさそうな状況だったってのもあって、そこからもうちょい行った、能登島マリンリゾートに問い合わせてみる。

ここは見晴らしがとてもいい場所でカフェをやってるとこで、運が良ければカフェの窓からイルカが見ることができるとか。

 

ちょうど前の便が出たばかりで、次回の船は我々だけのようで、実質貸し切り状態。

とりあえずヒマなんで、船が出るまでそのへんで待つことにする。能登島マリンリゾートは曲(まがり)漁港からの出航らしい。

 

向田漁港から出るイルカウォッチングの船は漁船だったようだけど、こちらはクルーザー船だった。すげえ!と思ったが、やはりちょっと割高だったな。しかし船は大きく、移動も船首まで行けたので、これはこれでアリだと思われる。

 

 

曲漁港たのしいwww

f:id:lynrabbit:20160513151829j:plain

アメフラシおる!なんかお魚おる!ヒトデもいるよー!

アメフラシはこの時期よく見られるみたい。クルーザーの船長が言ってた。そういえば、昨年能登島を一周したときもめっちゃ見かけてSUGEEEEE!!!!!!とか言ってた。

こうやって見れば、そうすごくなかったかもしれない・・。

 

 

f:id:lynrabbit:20160513152413j:plain

水面を見るとたくさん魚いるって楽しいですよね!>ω<

形から見るに、カワハギのなかまだと思う。お土産屋さんにも売ってる。

釣りしてる人もいたんだけど、このへんとか絶対狙ってないかも。小さいし。ってか網で掬えそうだし|д゚)

 

f:id:lynrabbit:20160513152747j:plain

漁港といえば、猫ですね~~

にゃーって鳴きながら車の下で番をする。

うちの車は猫に好かれるんだな。まちがいないな。

lynrabbit.hatenablog.com

 

 

出発する!

f:id:lynrabbit:20160513153402j:plain

船が帰ってくる。先に乗ってたお客さんはすごいニコニコだ。かなり満足された模様で、次に乗る我々にも「よかったですよ~」って話しかけてくれた。

そんなにスゴイのか!まあ、実は過去に何度か能登島の道から見ることは出来たんだが、やはり船で近くで見るのとは違うんだろうな~

lynrabbit.hatenablog.com

 

f:id:lynrabbit:20160513154446j:plain

島を離れる。イルカウォッチングは運が悪ければイルカに出くわすこともなく、そのまま島でも一周しますかねみたいな感じになりそうなんだけど、今回は既に場所もわかってるので、一直線。

漁港を出て10分弱くらいで到着。

 

f:id:lynrabbit:20160513155014j:plain

めっちゃ近い!道ばたから見たときとはやはり違う。そして写真もぶれまくるぞ!;w;

 

f:id:lynrabbit:20160513160517j:plain

 

 

f:id:lynrabbit:20160513155440j:plain

 

 

f:id:lynrabbit:20160513160513j:plain

いた!と同時にカメラを構えて撮るので、構図もあったもんじゃありません・・

しかし、今回いっしょに乗った能登島マリンリゾートのオーナーさんはさすがに場数をこなしてるようで、揺れる船にも動じず撮り続けている。スゴイ!そして、話によると、野生のイルカも人の声がわかるようで、色々話しかけるといいらしい。

誉めてあげると喜ぶとか。なるほど!ということで色々話しかけてみた。

 

なんとなく、気持ちが通じた気もする。船のほうに近づいてきたし、だいたいは背びれを出して水面間際を泳いでるけど、たまに顔を出す、しっぽも出す、1~2回だけどジャンプもした。

これは素晴らしいシャッターチャンス!

 

逃したけどね!>ω<

 

とりあえず、イルカの遊泳範囲はかなり広いようで、さっきそこにいたかと思えば既に数十メートル離れた場所にいたりする。不安定な船の上では移動もままならないので、いっそのこと撮る場所を決めてそこから写真を撮りまくりたい。出来ればズームレンズの大きいのが欲しい。24-105mmレンズは少々微妙だったんだな・・

 

 

撤収!ってことでまとめ

f:id:lynrabbit:20160513160818j:plain

今回、お世話になった、能登島マリンリゾート

 

notojima-iruka.com

 

イルカとともに泳げる、ドルフィンスイムもやっているようだ!

これはぜひやってみたいのだが、写真撮影は不可能だな!写真撮りとしてはいっしょに泳いで撮って!みたいな感じでやりたいんだけどねぇ・・

 


能登島の野生イルカ

 

嫁氏のEOS8000Dで撮影。ふだん動画をほとんど撮らないので、ここでもうちょい練習するべきだった!と後悔するのだが、一応イルカの動きだけは把握できるはず!

 

イルカを近くで見ようと思えば、のとじま水族館でもじゅうぶんといえばそうなんだけど、自然下で見ることのできるというのはやはり臨場感とかかなり違って見えてくる。

たとえば、石川県行って、和倉温泉あたりで宿とって~という旅行をするなら、ぜひイルカウォッチングはプランに入れてみていただきたい!感動する!泣ける!たぶん!

 

 

 

 

f:id:lynrabbit:20160505121728j:plain

ちなみに、海の上は意外に寒いので、そこそこ着込んでいくといいかも。

夏場は涼しいかな?たぶん・・