読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lynrabbit's blog

写真、雑貨、その他なんでも(・∀・)イイネ!!と思うのを掲載していくよ。



ピックアップ記事

岐阜市 小紅の渡しに挑む 2

f:id:lynrabbit:20150411144943j:plain

岐阜市、小紅の渡し。

川岸に着いたけど、船頭の小屋は向こう側。

ありゃーどうしようかねーと思ってると、たまたま途中から同行してた老夫婦のおじいさん。

向こう岸に向かって

 

 

 

ヾ(゚Д゚)ノシおおおおおおおおおい!!!!

 

手を振っております。

たしかに、ご近所の話で、船がいないときは向こう岸に向かって叫ぶといいよーって聞いたんだけどね。

 

いざうちらがやろうとすると、恥ずかしいもじもじ///

となって、川を渡らずにきっと帰ったと思うんだな。

 

そんなおじいさんの活躍で、我々は船に乗ることが出来ました。

なにげに、岸にいたのは我々含めて6人。そして、観光客とおぼしき人たちが後ろから10~15人くらい来ておりました。順番で我々とシャウトしたおじいさんの夫婦。船は定員4名らしい。

f:id:lynrabbit:20150411150147j:plain

なんかわくわくするね!

揺れるし。

 

f:id:lynrabbit:20150411145522j:plain

長良川のどまんなか。

遠くの山は金華山。岐阜城が・・・あんまり見えん。

ってか、金華山だっけ・・・と一瞬不安になってきたけど、たぶん合ってる。

 

f:id:lynrabbit:20150411145903j:plain

渡った先の小紅の渡しの船頭小屋。

船頭さんは、岐阜市の職員だとか。どう見てもボランティアのおっちゃんっぽい感じだったんだがな~

 

f:id:lynrabbit:20150411150442j:plain

帰り、ぼくらを乗せて船頭さんはまた帰る。

なんか、楽しそうな気もするんだが、近所の弘法大師さんの命日(毎月21日)に縁日などが行われる時は川を渡る人たちが後を立たないって話。

 

機会があれば、21日の時にまた乗ってみたいかも。